即日キャッシングをする際のデメリット

すぐにまとまったお金が欲しいという方にとって、主に消費者金融が取り扱っている「即日キャッシング」は非常に便利な商品です。利用には審査がありますが、審査をクリアすることが出来ればある程度のまとまったお金を借りることが出来ますし、そもそも保証人や担保不要で利用できるので「誰にも迷惑がかからない」という点が大きな魅力です。そのような利用のしやすさから非常に多くの方が利用しています。しかし、便利さだけに惹かれて利用してしまうと後々大きなトラブルになってしまう可能性もありますので注意が必要です。

ある程度の状況(収入や債務残高など)であれば即日キャッシングを利用することは出来ます。例えば、「今月は飲み会が多くて給料日まで苦しい」という時は、即日キャッシングを利用して不足分の資金を借り入れて凌ぐと言うことも可能です。そのような利用が出来れば即日キャッシングは非常に強い味方になってくれます。しかし、事前にしっかりとした返済計画や無駄な借り入れをしないという強い意志を持っている事が必須です。

キャッシング契約の際、自分が必要だと思っている金額以上の融資枠が与えられる事が多いです。例えば、本来であれば10万円あれば十分なのに50万円まで利用できる融資枠がつくというような感じです。大切なことはここで「10万円以上は使わない」という強い意志です。

キャッシングを利用する際には基本的にATMを利用します。通常の預金を引き出す時のような方法で簡単にお金を引き出す事が出来ますが、そのお金は【借金】です。そのことを忘れて、さも自分のお金であるかのように利用してしまい、本来10万円で十分なはずが気付けば50万円も借りてしまったというような状況も少なくありません。そこで大切なのが「無駄な借り入れをしない強い意志」という事になります。

計画性の無い利用をしてしまうと多重債務に陥って返済不能になってしまう可能性が高くなります。即日キャッシングを利用していて延滞や遅延などがあると、クレジットカードの契約なども出来なくなる可能性があります。いわゆるブラックと呼ばれるような状態になる可能性もありますので、必ず事前にしっかりとした準備をすることが大切です。